一般社団法人鳴門板野青年会議所 2018年度ホームページ

一般社団法人 鳴門板野青年会議所 公式WEBサイト

088-685-7376

活動の様子
Report

NO155 りょうしのお仕事ver8 魚に注射?

NO155

魚を養殖する際に考えさせられる問題が

病気

でございます

 

魚も人間と同じように

病気にかかります

 

そんなときは薬を食べさせて

治療するのですが

 

稚魚時期

かつて

30年くらい前に

かかったらほとんど死んでしまう病気がありました

レンサ球菌

まぁウイルス性の病気なんですが

 

昔、薬はあったのですが

特許がかかっていたので

かなり高額だったと聞いております

 

しかし、ワクチンの普及により

未然に防ぐことができるようになりました

まるっきり人間と同じなんです

 

先日、高知の方で

ワクチン注射をやってきました

 

 

 

1尾1尾手で打ちます

 

今回は50000尾分打ちました

 

今年は残すところ200000尾を予定しております

 

この稚魚が年末には1.6キロくらいになり

翌年の年末に5キロアップで出荷されます

NO154 またまた取材です

NO154

最近、立て続けに

取材を受けさせていただいております

 

今回も新聞媒体でした

 

テーマは

徳島のすだちぶりが生産開始から5年が過ぎ

今の現状と課題についてみたいな感じでした

 

何事も

現状を把握していないと

課題が見いだせないと思っております

 

逆に取材のときは

こっちから

記者にいろいろ質問してしまいます

 

それは

記者がどれだけ

こっちのことわかっているか

勉強しているのかとか踏まえた上で

お答えしております

 

 

課題としてお答えしたのは

やはり発信力が弱いということです

 

生産者から消費者へと繋ぐのは

なかなか

漁師には難しいと思います

 

隣の県をみて見ても

オリーブハマチ

 

県を挙げてPRしております

 

こっちのすだちぶりは

味では劣らないが

消費量ではなかなか

叶わないのが現状です

 

7月に開催される

徳島ブロック大会吉野川大会では

水産物ではありませんが

農作物の祭典が行われます

 

徳島の魅力を発信できるいい機会でございますので

徳島のおいしい野菜も売っておりますので

興味のある方は

参加してみてください

 

NO153 つり事業の委員会に参加しました

NO153

最近、毎週のように

釣り関連の会議に参加しております

 

今回は

部会長会議ということで

参加してきました

 

会議に参加して

私のできることは

やらさせていただいております

 

いちお

海の男ということで

意見させてもらっております

 

当日の段取り等々も

決定してきており

 

開催まで

3ヶ月

佐川副理事長

高野委員長

を中心にがんばっていっております

 

 

だいたい8時からこれくらいの時間まで議論しております

NO152 第5回会員会議所会議

NO152

5月29日

第5回会員会議所会議に参加してきました

 

会場に入ってびっくりたくさんのオブザーブの方がいらっしゃいました

 

また、今回6月9日に開催予定の

JC少年少女サッカー大会の審議が可決しました

 

担当副会長の佐川君、大変お疲れ様でした

当日は忙しと思いますが

がんばってください

私も遅れると思いますが

激励に行きたいと思っています

 

また、討議では

河野委員長の防災の議案が提出されました

次回、協議楽しみにしております

 

 

 

今月の三木理事長はアスパック帰りということで

ぜごどん

でした

来月はなにでしょう?

 

NO151 釣り大会情報ver4

NO151

今回は現調を兼ねて

亀浦観光港にいってきました

 

 

出発地点の桟橋です

 

受付・駐車場予定地です

たくさんの釣り人がいました

佐川副理事長は老後ここで釣りをしているそうです

 

うずしお観潮船様のところに挨拶をさせていただきました

徳島鳴門の物産がたくさん売っていました

中に入ったのは初めてなので

是非鳴門の物産のお買い求めはここで決まり

 

うずしお観潮船の社長さんとお話をさせていただきました

たくさんの意見をいただきました

ありがとうございました

 

今年の釣り大会は

参加者だけではなく

関係していただいている方々

すべてに満足していただきたく

高野委員長中心にがんばってくれています

 

もう少ししたら

参加の詳細が出せると思うので

毎日ブログチェックは欠かさずにお願いします

 

NO150 今月の名言ver5

NO150

5月も本日で終わります

今年も残すところ7ヶ月ですね

 

というわけで

毎月恒例の

名言でございます

 

ネット社会である

現在

情報はパソコン・スマフォで

簡単に得ることができます

 

情報が溢れすぎている中で

どの情報を選んで

どの情報を信じるかは

本人しだいだし

振り回されるのも本人です

 

ほんな中

その情報を知っているかといって

それは知識ではない

 

自分の中に落とし込んで

自分のものにしなければならない

 

世の中、情報を点ととらえ

点と点を結べることができる人間

物事を敬う心

養っていきたいと思います

NO149 幻の巨大魚

NO149

先日

徳島新聞で

小松島でアカメが釣れた

という記事を読みました

 

次の日

定置網の撤去作業していると

網の中から

なにやら

大きい目の光った魚がいました

 

アカメがいました

見た目はスズキみたいで

体高がスズキより高い見た目でした

 

新聞にも取り上げていただきました

NO148 第5回正副理事長会

NO148

5月24日

第5回正副理事長会が

開催されました

 

急に予定変更をお願いしたところ

対応していただきまして

ありがとうございました

 

来月で折り返し地点ということもあり

報告議案がたくさん上がってきました

 

また、事業の議案もどんどん上がってきております

 

9月の例会に関しては

例会ではなく事業でやりたいと

申し出がございました

 

次回理事会にて

決定したいと思います

 

という訳で

今年度

8月の釣り事業

10月の青少年まちづくり事業

ともう一つ増えるかもしれません

 

10

 

みなさんがんばっていきましょう

 

NO147 電話取材

NO147

とある、新聞社から電話があり

電話取材の依頼があり

お答えいたしました

 

働き方改革法案が可決されますが

水産業に何か影響はありますか?

 

地方の小さな水産会社にとって何か影響かーー

あるようでないような

まぁ

周りの取引先の対応によってはこっちに影響が起こるかもしれない

基本的に漁師の考えとしては

お金は海になるなんて言う人がいるように

魚を獲らないと生活できないわけで

魚を売るところが休みが増えるようであれば

漁の日数も減り

自ずと収入が減っていくんじゃないですかねー

 

くらいの回答しかできませんでした

が、

みなさん同じ質問をされたとき

どう答えますか?

 

さまざまな業種の方の集まりである

青年会議所

 

こんな話が盛り上がるのも

青年会議所のいいところであり

 

たくさんの発見・気づきを日々いただいております

NO146 りょうしのおしごとver7 高知編

NO146

薬王寺を出て

目的地の高知市のホテルの住所をナビ入力したところ

フムフム

てっきり海岸沿いを走ると

思ってましたが

なんと

山の中を突っ切る道を指していました

国道192号線

走ったことがなかったので

ナビに従い

車を走らせました

が、

山の中をくねくね

狭い道を1時間ほど走らせていました

「これちょっとやばない?」

結局3時間ほど

山の中を走りました

 

山を抜けた時にはもう眠たい眠たい

そんな中

目に入ってきたのが

なんで怒ってんねん

 

こんなとこにあったんやなーと思いつつ

結局4時間半かけて高知に到着しました

 

その日はホテルで1泊し

次の日

最終目的地である

宇佐に行きました

 

 

海の上に筏を浮かべるスタイルで

丘からネズミが泳いでくるみたいなので

みんな海の上で猫を飼ってるみたいです

猫神様らしいです

 

次回、この地にて

今年初めての

ワクチン注射を行う予定です

 

魚にもワクチンするんですよ

3 / 1812345...10...最後 »

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 入会のご案内