一般社団法人鳴門板野青年会議所 2018年度ホームページ

一般社団法人 鳴門板野青年会議所 公式WEBサイト

088-685-7376

理事長ブログ
Blog

NO92 実感 体力の衰え

NO92

先日、仕事中にミスをした従業員がいました。

まぁ、ミスは仕方ない

特に怒ることもなく、

後始末です。

 

春先の海に潜りました。

ドライスーツを着ようにも

ボンベからホースを繋いでいません。

しかたなく、10分くらいの作業だろうと思い

ウェットスーツで海に

ドボーン

 

ドライスーツだと体が濡れる事はありません。

ウェットスーツが夏用

ドライスーツが冬用です。

 

まぁ舐めてました

最初はいけたのですが

だんだん海水が体を侵食し

風邪ひくかいなと思いました。

 

S__171278342

 

そんな中作業を黙々と続けてたのですが

なんかいつもと違う

いきなり息苦しくなってきました。

もう少しで作業終了だったので

作業を終わらせ丘に上がったのですが、

症状的に100メートルを全速力で走った感じ

息が切れていました。

まぁ海の中の作業は陸上より体力を使うのですが、

あんなこと初めてです。

 

まぁ歳のせいか

体力の衰えかわかりませんが、

最近運動って全然していなかったので

身体のことを考え、

時間があるときは運動したいと思いました。

今年に入って約4キロ体重アップ

今年が終わるころには別人になるのでは

絶対ダメ

忙しいと言い訳をして

体調管理もできないやつが

何を変えれるんだ

まずは自分を変える

これ絶対

NO91 第3回正副理事長会

NO91

3月26日

第3回正副理事長会が開催されました。

S__171278341

議案ができてる委員会

できてない委員会

ありましたが、

真剣に議論させていただきました。

 

会員から年会費をいただいて

活動している私たち

理事会で議論し、活動していなくては

理事会構成メンバー以外に

申し訳ないと思います。

理事会メンバーが真剣に会議をし

フロアに伝達する。

この過程ができないのであれば

地域に市民に活動を発信することはできないと思います。

 

私たちの絆が地域に良い影響を与える

こんな団体になれると信じています。

NO90 鳴門板野CoolJapan推進団@東京

NO90

不定期開催の

CoolJapan推進団の活動ですが、

今回はオタクの聖地

もとい

CoolJapanの発信地

東京秋葉原に視察にやってきました

 

S__171278338

久しぶりの秋葉原に興奮いたしました。

私が東京にいたときと比べたら

まちの雰囲気は変わっていました。

昔はもっとドヨッとした雰囲気といいますか

以外は受け付けないよ的な雰囲気があったのですが

さすが発信地

老若男女誰でも気軽に立ち寄れるまちになったように感じました。

S__171278340

 

S__171278339

某理事長さまと

萌え萌えキュン

してきました。

 

あまり時間がなかったのですが

目的は達成され

次はこんなとこに足を運びました

 

S__171278345

そうビックサイト

「走らないでくださーい」

 

なんと3月24日に

「ANIME JAPAN 2018」

が開催されていました。

私は所用で参加できませんでした。

 

当日、かなりの人がいました。

日本人だけでなく海外からの観光客もたくさんいたと思います。

 

かつては

忌み嫌われていたであろう

「オタク」

という言葉

しかし、現在

日本が世界に誇る文化

「CoolJapan」

という言葉に変化しました。

 

これこそJCが目指すべき道なのではないでしょうか?

0から1へ

1から・・・・

私たちも0から何かを作り上げて

地域の文化へと昇華させることを目指します。

NO89 りょうしのおしごとver4

NO89

春が訪れ、

地元鳴門市北灘のほうでも

鯛アミ漁の仕込みが始まりました。

 

鳴門のほうでは

春の定置網のことを鯛アミといい、

私の稼業の定置網漁の歴史といえば

聞くところによると

江戸時代かららしいです。

 

春は鯛の産卵の季節で

産卵のため鳴門海峡に上ってくる鯛を定置網で狙います。

 

S__171155466

 

S__171155467

 

もちろん、仕掛けの網も網を染めていただいているのも

東かがわ青年会議所

直前理事長の会社でお世話になっております。

 

今年もたくさん鯛が獲れますように。

 

 

NO88 日本青年会議所 総会

NO88

3月24日

公益社団法人日本青年会議所 総会に出席してきました。

 

歳を重ねるごとに東京にはいくことも減ってき、

約1年ぶりの東京でした。

 

開催場所はここ

 

S__171155464

東京国際展示場

東京ビックサイト

 

学生以来約10年ぶりに行きました。

 

S__171155462

 

S__171155463

粛々と総会が進行し、審議案件で賛成で札を挙げさせていただきました。

 

その後、理事長パワーセッションにも参加させていただきました。

パワーセッションは撮影不可だったので

写真はありませんが、

約1時間半の間で

とても勉強になりました。

 

今回の学びもきっちりLOMに持ち帰り

活用させていただきたいと感じました。

NO87 ブロック協議会役員会

NO87

先日、ブロック協議会に参加するために

美馬青年会議所の事務局に行きました。

 

私自身、役員会は委員長・副会長時代に参加していましたので、

約4ヶ月ぶりの参加になりました。

 

なぜ参加させていただいたのかといいますと、

鳴門板野青年会議所の出向メンバーの担当事業について

説明を聞きにいくのが目的でした。

 

また、オブザーブ参加にも関わらず、

発言を了承していただきました、

冨士原会長を始めとする、役員のみなさま

本当にありがとうございました。

 

久しぶりに役員会の雰囲気を味わえて

新鮮さを感じながら懐かしさも感じさせていただきました。

 

今は、みなさんの意見を聞く立場ですが、

役員のみなさんの真剣な意見・何かを変えようとする情熱は

対面からでも感じさせていただいています。

 

今年度もあと9ヶ月となりましたが、

出向者共々よろしくおねがいします。

 

S__170885123

 

S__170885124

 

S__170885125

NO86 今月の名言ver3

NO86

第3回目となりました

今月の名言のコーナー

 

今月の名言はこちら

 

S__170885122

 

つくづく自分の弱さに嫌気がさします。

自分の周りには、たくさんのかっこいいと思える人間がいます。

 

彼らの共通の特長は

弱音を吐かない・自分より他人中心

JCをやってるとそんな方々に出会える機会がたくさんあると思います。

 

先日の会頭公式訪問でも本会の役員さんとお話しさせてもらうと、

一言一言に重みがあるというか

責任感があるというか

勉強させていただくばかりでした。

 

また、LOMでもたくさんの先輩方にご教授していただきました。

 

そして、自分が年を重ね、後輩が最近やっと出来てきました。

これからは頂いた恩を還元できるような人間になりたいと思います。

まだまだ若輩ゆえ至りませんが自分なりにがんばります。

NO85 りょうしのお仕事ver4

NO85

鳴門の冬の風物詩

鳴門ワカメの収穫が地元北灘において終了いたしました。

 

今年のワカメは、葉の色も美しく

毎年恐れられている葉の変色もなく、

ワカメ漁師さんたちは、

満足されていました。

もちろん、おいしさは保証させていただきます。

 

鳴門ワカメは是非とも

鳴門産

北灘産

をお買い求めいただきたい

 

で、今回

りょうしのおしごとでは

ワカメ養殖最後のお手伝い

ワカメ筏の撤去の風景をお届けします

 

S__170401795

ワカメ養殖の筏はこんな感じです。

この図ロープとのイカリを上げるのをお手伝いしました

 

S__170270723

 

S__170270722

S__170270724

ここで海上、霧が発生!

360度何も見えなくなりました。

 

どうしよう

ドラえざえもん

 

はい、スマートフォン!

 

S__170401796

ほんとうに便利な世の中になりました

昔は、霧が発生すると、じっと晴れるのを待つか

当てもなく迷い続けるかでした。

 

もう安全、心配なし。

 

鳴門わかめ

今、スーパーなどでお買い求めできます。

是非、今の新物食べてみてください。

とってもおいしいです。

NO84 国際交流の機会

NO84

先日、私個人で役職を頂いている

鳴門日中友好協会の総会に参加しました。

 

役職としては

監事の役をいただいており、

総会にて

会計監査報告をさせていただきました。

 

S__170270725

 

鳴門日中友好協会は

今年度で10年目の組織です。

活動として

鳴門に来られた中国人の方々との交流や

中国に進出希望の企業さんとのマッチングを行っております。

 

昨年度は日中国交正常化45周年ということで、

中国北京にて日中卓球大会が行われ

鳴門市から中学生を派遣いたしました。

 

そして、総会のあと

鳴門市に国際交流員として来られてる

テキさんの基調講演がありました。

 

S__170270726

 

その後、交流会にて

参加されたみなさんと意見を交わさせていただきました。

 

テキさんとは、私の中国滞在時の話を中心させていただきました。

先日もブログで書いたように

大体の会に、JC関係者がいるんです。

参加者の中にシニアの先輩方もおられ

 

鳴門板野の国際交流についてお話いただきました。

 

鳴門板野も友好LOMが韓国にあり、

かつては積極的に交流させていただいておりましたが、

何年か前に、連絡が途絶えたと聞いております。

 

これを機に、何かアクションが起こせないかと考えております。

 

国と国の関係は、民間からということを聞いたことがあります。

これから微力ながらできることを考えていきたいと思います。

 

NO83 会頭公式訪問

NO83

3月17日

公益社団法人日本青年会議所 会頭公式訪問に参加させていただきました。

 

S__169902110

徳島ブロック協議会会長の挨拶から始まりました。

 

その後、会頭の講演会がありました。

内容として、会頭がJCに入会して、感じたことや

教訓や稼業のことを中心に講演していただきました。

 

その後、

理事長懇談会がありました。

理事長から各LOMの課題や本会に思ってることなどの

質問に答えていただきました。

親身に受け答えしていただきました。

 

その後、交流会があり

同じ卓で交流させていただきました。

 

最後に、徳島青年会議所藤川理事長の〆の挨拶で、

日本本会がこんなに近くの存在と思ってなかったとありました。

 

実際、地方のLOMからしたら

本会の方針や事業は

一極集中の考えで

地方に反映されにくいと私自身も感じていました。

 

今回の公式訪問で

恐縮ですが、同じ長として

共感できる部分は多々あり、

改めて会頭の大きさを感じさせられました。

 

やはり、何事も

百聞は一見にしかず

 

貴重な経験をさせていただきました。

 

鳴門板野の歴史にまた1ページ

 

※今日UP予定がミスで昨日UPしてしまっていたことは触れないでください。。。

 

3 / 1212345...10...最後 »

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 入会のご案内