一般社団法人鳴門板野青年会議所 2018年度ホームページ

一般社団法人 鳴門板野青年会議所 公式WEBサイト

088-685-7376

活動の様子
Report

NO102 阿南JC・小松島JC合同コンペ@阿南カントリー

NO102

4月9日

阿南JC・小松島JC合同コンペに参加させていただきました。

S__172597261

S__172597262

S__172597263

4月とは思えない寒空の中

昨年の50周年記念コンペ以来のゴルフでした。

阿南JCシニア古川先輩・町田先輩

小松島JC松下専務といっしょの組でした。

最初はシニアとの組で緊張しながらでしたが

昼ご飯を食べるころには

緊張も解れてき、和気あいあいとプレーできました。

松下が二人いるということで

私は鳴門さん

松下専務は小松島さんと呼ばれていました。

私の結果は、2月度例会でレッスンを受けたためか

まぁまぁの成績で終わることができました。

 

このご縁をいただきまして本当にありがとうございました。

次回、ゴルフをするのは7月くらいになるかなーと思います。

NO101 3委員会同日委員会

NO101

とある日、

副理事長と電話していたところ

今日、事務局で2委員会が委員会してるよー

あと、別会場でも委員会やってるよー

と、お知らせいただきました。

 

ちょっと、所用に出ていたので用事が終わりしだい

事務局に向かいました

が、

S__172597260

・・・でした。

 

噂によれば某委員長は

私が来ると聞くといなや

帰ってしまったみたいです。

 

最近、委員会開催の連絡をもらえなくなってきました。

 

心の中はうれしいのか、かなしいのか

各委員会それぞれ運営がんばっていただいております。

つい先日までどうすればいいですか?

背景と目的合ってますか?

足りない資料ありませんか?

と、たくさんあったのですが、頼もしく感じます。

 

もし参加してもいいのであればご連絡ください。

 

委員会の成長と私の寂しさをブログに綴ってみました。

NO100 振り返りver1

NO100

塵も積もればなんとやらで

今回理事長ブログ100回目の投稿になります。

今回は予定者の段階からこれまでの振り返り検証をしてみたいと思います。

 

昨年の7月某日のとある会の懇親会の場にて

 

実際いつかはせなあかんなーってくらいにしか思ってなかった理事長の職を

当時31歳の私に話を頂いたとき

正直悩みました

今の状態、現状を考え

できるかできんかという問いではなく

するかしないかの二択だったと覚えてます

 

 

いろいろ悩ませていただきましたが、受けさせてもらうことを決め

予定者が始まりました。

第1回目の予定者会

51代目の運営陣は次代のためにという

コンセプトを自分で設定して決めさせてもらいました

次代のために、未来を想像して

やらなくてはいけない課題について

たくさん自分なりに話させてもらいました。

そして、事業方針等を考え

1月1日をもって

今年度体制がスタートしました。

1月

定時総会にて

今年度の指針を全メンバーに承認いただき

2月

おもろいやんJC確立委員会担当例会にて

スポーツを通してメンバー間の絆の創造を行い

3月

絆創造委員会担当徳島鳴門板野合同例会にて

徳島青年会議所さんからたくさんの智慧・情熱を鳴門板野メンバーにいただきました

 

この3ヶ月でメンバー内からもちょっとずつ変わったきたメンバーもいるねとか

たくさんありがたいお言葉もいただけるようになりました。

 

残り9ヶ月間でLOM内がどのような化学反応を起こすのか

ちょっとこなれてきた今だからこそ

もう一度初心を振り返らさせていただきました。

 

これからも気合いを入れなおして今年度最後まで

がんばっていきます。

NO99 たくさん取り上げてもらいました

NO99

たくさん取材に来ていただき

テレビ・新聞等にたくさん鯛が映っていました。

S__172597256

徳島新聞Youtubeチャンネルの方で取材風景が見えるみたいなので

興味のあるかたはご覧ください

S__172597257

四国放送

フォーカス徳島にて

S__172597258

関西テレビ

報道ランナーにて

 

たくさんの取材ありがとうございました。

まだまだ播磨灘で獲れる魚たくさんあるのでよろしくおねがいします。

NO98 取材殺到!?

NO98

もう見たかたもおられると思いますが

毎年恒例の

マスコミの取材がありました。

 

今年は

四国放送

徳島新聞

朝日新聞

関西テレビ

朝日放送

毎日放送

の方々が来てくれました

 

マスコミの方々

口をそろえておっしゃるのが

海はなかなか取材に応じてくれないかたが多いんです

 

まぁ私がかなりオープンなので

毎年快諾させていただいております

 

そんな取材風景がこちら

 

S__172138502

 

S__172138501

 

S__172138500

囲み取材は毎回同じこと聞いてるやんって

思いますけど

取材ありがとうございました

 

これからも

地域の宝をどんどん発信していきます。

NO97 りょうしのおしごとver5

NO97

ここから

りょうしのおしごと

結構続きます。

 

先日、海に投入した定置網に

春の風物詩

桜鯛が入り始めました

 

S__172138499

定置網はこんな風に水揚げします。

 

S__172138498

見学もいつでもできますので

気軽にお申し付けください

 

今年は水温も例年よりかなり低かったので

鯛が獲れるか不安だったのですが

例年並みに獲れてるので

よかったです。

 

徳島県内にも流通しているので

目に留まったかたは

お買い求めください

NO96 信じるか信じないかは

NO96

信じるか信じないかは・・・・

私、結構ジンクス的なやつを信じています。

ジンクスというものより

言い伝えや統計学的なやつになるかもしれません

 

昔から言われてるのが

夜口笛を吹いたら蛇がくるとか

朝クモは殺してはいけないとか

夜靴を卸してはいけないとか

夜爪を切ってはいけないとかです。

 

まぁこういう言い伝え・迷信的なものにも

理由があるんだと思います。

 

もう一つ統計学的なやつでは

タバコやめれない・肥満は出世しない

長財布はお金が貯まる

長財布でもコイン入れがないほうが出世しやすいとか

 

しかし、今回やってしまった

結構知り合いにも吹いてたのに

恥ずかしながらやってしまった

 

S__171859970

 

車を自分で洗車する経営者は×××

 

とある社長さんから聞いた話で

洗車は洗車機に流してたのですが

バタバタしてて

ちゃちゃっとやってしまいました

お許しください

 

まぁこれから

×××ならないように気合いを入れなおして

海に出ていきます

 

 

NO95 始まりがあるから

NO95

3月31日をもって

22年間の歴史を刻み

めちゃイケが終わってしまいました。

 

小学校の卒業文集に

好きなテレビ番組の欄に

「めちゃイケ」

と書いたことを記憶しています。

 

毎週土曜8時はめちゃイケと

身体に染みついておりましたが

とても残念です。

 

ネット等々で賛否あった番組ですが

最終最後まで

自分を貫き通す志は素晴らしく感じました。

 

私たちの活動も

端から見れば

賛否両論あると思います。

LOM内にも賛否両論あると思います。

 

でも、真っ直ぐな芯があれば

どんなことにでも立ち向かうことができ、

必要とされる団体へとなれると思います。

 

鳴門板野青年会議所創立50周年を迎え

この先終わることのない団体であったほしいと思った日でした。

 

S__171859974

 

S__171859973

 

めちゃイケ

笑いと感動をありがとう

 

NO94 自慢だったのに

NO94

先日、鳴門板野青年会議所

未来へつなぐ委員会より

ブログがアップされました。

内容というと

保育園・幼稚園の御入園おめでとうございましたというものでした。

 

最近、LOM内でも

子供が保育園に入園するとか

できなかったとか

話題に上がってきます。

 

そして、先日

シニアの先輩と話しているときに

LOMメンバーの御子息が保育園入園できず

待機児童になっている話をしました。

 

シニアの先輩が

「このまちで待機児童がいないってことも自慢だったのに」

と、嘆いていました。

 

また、ブログをアップした

委員長は鳴門市内で保育園を経営しております。

 

さらに、LOMメンバーとの話の中に

市役所で話を聞いただけでよく理解できないとか、

市役所でもう受け入れできなないとか言われたとか、話にあがります。

そんな中、委員長もいたので話をしていると、

 

まだ受け入れ可能ですようち

なんて言うもんですから

どういうこと?

ってな感じになったんです。

 

やはり知らないことが多すぎる

もっと勉強して

いかなくてはいけないと誓いました。

 

今度、役所の担当と懇談する場を設けることができました。

学んだ内容はブログにアップさせていただきます。

 

地域の子供を地域で育てられない環境

地域の子供が将来地域で子育てできない環境

 

現在、マスコミ等でも報じられてる問題を踏まえても

納得はし難い

まずは問題を把握するところからです。

 

NO93 第3回会員会議所

NO93

3月29日

第3回会員会議所会議に参加させていただきました。

 

S__171278343

今回、日本青年会議所から渡副会頭もご参加いただきました。

副会頭から今年度会頭が掲げる指針について説明いただきました。

ありがとうございました。

 

S__171278344

そして、今回鳴門板野青年会議所より出向させていただいているメンバーからは

上程議案はありませんでした。

次回に期待です。

 

徳島ブロック協議会

ブロック記念事業・記念式典等々の議案が上程されています。

個人的に思い入れのあるブロック協議会

たくさん意見させていただきました。

 

私自身委員長の経験がある中

当時、ブロックの花形と言われる

ブロック大会については

今となっては憧れていたのかもしれません。

 

憧れ故の嫉妬?

羨ましさ故の妬み?

ではないですが

似たような感覚なんかなー?

 

松野委員長次回も楽しみにしております。

 

言われる側から言う側になりましたが、

情熱・熱意・愛情が伝われば大丈夫だと思います。

最後は精神論的になってしまい申し訳ございません。

2 / 1212345...10...最後 »

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 入会のご案内